ノミに対する有効性について

投与後4時間以内にノミの駆除効果を発現、8時間以内に100%ノミを駆除

ノミの再感染後は投与後34日まで、24時間以内に99.7~100%駆除

ノミの再感染後は投与後33日間、ノミを産卵前に駆除

ノミアレルギー性皮膚炎に関連する臨床症状を改善

出典:申請資料

  • ノミに対する速効性(2ページ)

  • ノミに対する持続性

  • ノミの産卵に対する効果

  • ノミアレルギー性皮膚炎の症状改善

ノミに対する速効性

すでに寄生しているノミに対し、
投与後4時間以内にノミの駆除効果を発現

  • 各群:犬8頭
  • 投与1日前にネコノミ100匹を人工感染
  • 投与後、各時間毎にシンパリカ トリオ投与群とプラセボ群の生存ノミを計数し、減少率を算出

出典:申請資料

ノミに対する速効性

ノミの再感染後は投与後投与後28日まで、12時間以内に97.8〜100%駆除

  • 各群:犬8頭
  • 投与1日前にネコノミ100匹を人工感染
  • 投与後、各時間毎にシンパリカ トリオ投与群とプラセボ群の生存ノミを計数し、減少率を算出

出典:申請資料

ノミに対する持続性

ノミの再感染後は投与後34日まで、
24時間以内に99.7~100%駆除

  • 各群:犬8頭
  • 投与1日前、6、13、20、27、34日目にネコノミ100匹を人工感染
  • 投与後あるいは人工感染後、各時間毎にシンパリカ トリオ投与群とプラセボ群の生存ノミを計数し、減少率を算出

出典:申請資料

ノミの産卵に対する効果

ノミの再感染後は投与後33日間
ノミを産卵前に駆除

  • 各群:犬10頭
  • 投与1日前、5、12、19、26、33日目にネコノミ100匹を人工感染
  • 人工感染後、48時間毎にノミ卵を回収
  • 人工感染後、68時間毎にシンパリカ トリオ群とプラセボ群の生存ノミを計数し、減少率を算出

出典:申請資料

ノミアレルギー性皮膚炎の症状改善

1ヶ月間隔の2回投与により、
臨床症状の改善傾向が認められた

  • 18動物病院
  • ノミアレルギー性皮膚炎と診断された犬127頭(8週齢以上、体重1.8kg以上)
  • 1ヶ月間隔で2回投与

出典:申請資料

  • マダニ
    に対する有効性

  • 犬糸状虫に
    対する有効性

  • 消化管内線虫に
    対する有効性