Japan
印刷 印刷
Zoom Zoom
Text Size

リスポバル

要指示 劇薬

日本初、マンヘミア(パスツレラ) ヘモリチカ ワクチン

効能・効果

牛のマンヘミア(パスツレラ)・ヘモリチカ1型菌による肺炎の予防。

用法・用量

乾燥ワクチンに添付の溶解用液を加えて溶解し、1ヵ月齢以上の健康な牛の頚部皮下に1回2mL注射する。

包装

5頭分(10mL溶解用液を添付)
10頭分(20mL溶解用液を添付)

有効期間

2年3ヶ月