Japan
印刷 印刷
Zoom Zoom
Text Size

ライブストック・牛

新着情報

製品特設サイト

動画の部屋(会員専用)

閲覧にはログインが必要です。会員登録はこちらから

CATTLENEW

米国における肉牛生産管理の最新動向


パワー ジェネティックス社(米国)
Jason Anderson, President

CATTLE

乳牛の卵巣所見を基にした繁殖管理(上巻)


日本獣医生命科学大学
三浦 亮太朗 先生

CATTLE

乳牛の卵巣所見を基にした繁殖管理(下巻)


日本獣医生命科学大学
三浦 亮太朗 先生

CATTLE

ヨーロッパにおける牛呼吸器病対策


ゾエティス
David Bartram, DVM

eラーニング(会員専用)

閲覧にはログインが必要です。会員登録はこちらから

CATTLE

牛の発情周期の生理学


e-learning
module1

CATTLE

牛の繁殖ホルモン製剤の基礎


e-learning
module2

CATTLE

発情同期化の基礎


e-learning
module3

CATTLE

プロスタグランジンF2αによる発情同期化


e-learning
module4

製品情報

牛の病気について

牛のレプトスピラ症


レプトスピラ症は人獣共通感染症の一つであり、病原性レプトスピラの感染によって引き起こされます。

牛呼吸器病症候群
(BRDC)


牛の産業界で最も経済的損失の大きな疾病(症候群)として知られています。

産褥熱


分娩後およそ1週間以内に発症する、子宮および腟などの産道損傷部への細菌感染を原因とする熱性疾患の総称です。

趾間フレグモーネ
(趾間ふらん)


細菌(嫌気性菌)の感染によって起こる趾間の皮膚の炎症と壊死を特徴とする感染症です。

乳房炎


感染は搾乳時に病原体が乳頭口から侵入することでおきるので、搾乳衛生が非常に重要です。

リンク集

生産者の方々に役立つリンク情報をご紹介します。

ここからは要指示医薬品を含む動物用医薬品に関する情報を提供しています。

獣医療関係者を対象に、日本国内で動物用医薬品を適正に使用いただくため、日本の承認に基づき作成されています。

獣医療行為に携わっている方を対象にしており、一般の方、日本国外の方に対する情報提供を目的としたものではないことをご了承ください。

※要指示薬は獣医師等の処方箋・指示により使用してください。

獣医師・獣医療関係者 一般の方