Japan
印刷 印刷
Zoom Zoom
Text Size
csr image
csr image

2021年3月27日
母子シェルター セラピードッグ訪問


参加 :青木さん、林さん、伊藤



今回は千葉の母子シェルターへセラピードッグと慰安訪問いたしました。当日は子供さん7名、お母さん1名、NPOの方が2名、参加してくださいました。ワンちゃんはチワワ、ダックスフンド、スタンダードプードル、バーニーズマウンテンドッグの4頭が訪問し、お部屋の中を自由に歩き回りながら、子供たちと遊んだり、ブラッシングをしてもらったりとリラックスした様子でした。

また今回弊社で心音計を持参し、子供さんに自分の心音とワンちゃんの心音を聞いてもらいました。自分の心臓の音を聞くのも、ワンちゃんの心臓の音も聞くのも初めての子供さんたちは、「ドク、ドク」という音がきれいに聞こえると「お~!すごいね」「お医者さんみたいだね~」と言ってくれました。また、「ワンちゃんのほうが少し早いかな」という感想も聞けました。

ゾエティスから子供さん達にお土産として、お菓子とおもちゃセットを持っていきました。その中でも「鬼滅の刃」のジクゾーパズルは「みんな取り合いになっちゃうかもね~」というくらいご好評いただきました。準備したお昼ごはんのお弁当は沢山の種類があって、皆さん「どれもおいしそう~」と言って選ぶのに悩んでいました。その中でも3人姉妹の子供さん達が、みんな違う種類のお弁当を選んで、シェアしながら食べてくれていた様子が印象的でした。

今回は、短い時間の訪問でしたが、子供たちはセラピードッグを介しての会話で私たちにも少しずつ打ち解けてくれ、お母さんも子供さん達も最後にはたくさん感謝の言葉をかけてくださいました。これからも微力ながらも、何か力になれることがあればと感じた訪問でした。

CSRプロジェクトとしてゾエティス・ジャパン全体でこれからも動物を介して子供たちへ伝えられる事を考えていきたいと思います。


csr image


アニマルセラピー活動にご興味がある方は弊社担当までお問い合わせください
担当  CSRプロジェクト  林 賢一  (kenichi.hayashi@zoetis.com)

csr image