Japan
印刷 印刷
Zoom Zoom
Text Size

アポキル錠 3.6/5.4/16

JAK阻害薬

特長

  • 犬のアレルギー性皮膚炎による痒みに対して投与後4時間以内に効果を発現しプレドニゾロン錠に匹敵する即効性と有効性が確認されている。
  • 安全性プロファイルから対象疾患の長期管理を可能。(投与期間は一年を超えないこと。)
  • 痒みと皮膚炎を惹起する各種サイトカインのJAK依存性シグナル伝達を選択的に阻害。


成分・分量

  • 本剤1錠中、オクラシチニブマレイン酸塩を3.6/5.4/17mgを含有する


効能・効果

【犬】
アトピー性皮膚炎に伴う症状及びアレルギー性皮膚炎に伴う掻痒の緩和


用法・用量

オクラシチニブとして体重1kgあたり0.4mgを、1日2回、最長14日間経口投与する。
さらに継続する場合には1日1回投与する。ただし、投与期間は1年を超えないこと。


包装

3.6mg×100錠、5.4mg×100錠、16mg×100錠
3.6mg×20錠、5.4mg×20錠、16mg×20錠